どこからも借りれなかった人の体験談

本当に困っている人だけ借りてください

もうどこからもお金が借りれないとなったら、この方法しかありません。
お金を借りれるところを紹介してくれるサービスを利用する方法です。

 

たいての消費者金融は、横のつながりがありますから、情報を共有しあっています。
だから審査に落ち続けた人は、横のつながりがない小さい消費者金融業者しか審査を通らないのです。

 

こうしたサービスを利用しない限り、小さい消費者金融がどこにあるのか、自分で見つけるのは大変です。

 

だけど、利用するには注意点があります。

 

それは、闇金以外のすべての審査に落ちて、本当にもうどこからも借りれない人でないとリスクが高すぎるということです。
私の経験から、まだ借りれるところがある人は申し込まないでほしいということです。

 

リスクと言っても、命にかかわることではないので、その辺の心配はいりません。

 

小さい消費者金融は、金利が高いというリスクです。

 

どこの金融会社からも断られたということは、信用がないのだから、仕方がないといえばそれまでです。

 

お金を貸す方だって、奉仕で貸しているわけではありませんから、金利が高くても貸してくれるのはありがたいです。

 

だから、もう本当に四方八方に手を尽くして、それでもお金が借りられなかったという人だけにしてください。
他の金融機関で、借りられる人はそちらで借りてください。
もうどこからも借りれない人が、闇金の前に最後に申し込むところです。
どこに申し込んでも断られて、もう本当にどこからも借りられなくて、困り果てているという人だけです。

 

金利が高くてもいいのなら、ほぼ借りれるところを紹介してもらえると思います。

 

だけど、くれぐれも無理はしないでくださいね。
借りたお金は、ちゃんと返さないといけませんから。

 

私の場合は、お金を返せる見込みがありましたから、借りることにしました。
借りれなかったら、今頃どうなっていたかわかりません。

 

もう本当にお金を借りれるところがない人は、相談してみてください。
無料で紹介してもらえます⇒メールで相談