お金を借りた人の声

ブラックの私がキャッシングできたのは

ブラックリストに載っている私が、キャッシングできたのは、お金を貸してくれる消費者金融を見つけることができたからです。

 

「ブラックだとキャッシングはできない」と思っている人が多いようですが、そんなことはないと、今は思います。
お金を貸したい人はいるんです。
だけど、ネットで検索したからって、そう簡単に見つけ出すことはできません。

 

なぜかというと、ほとんどが、借りたことがある人からの紹介で、キャッシングできるようになっているからです。

 

私は運良く(ブラックなのに、運よくというのもおかしな話ですが)、知人から紹介してもらいました。
申し込んだほとんどの人が融資してもらえる、という審査が甘い消費者金融を紹介してくれるサイトです。
こちらがブラックでもキャッシングできたサイトです。

 

 

いくら借りたいか、キャッシング希望額などを入力すると、お金を貸してくれるところから連絡がきます。
もちろん、自分が借りたくなければ、自分から断ることもできます。

 

ですが私は、ブラックでもキャッシングできるだけでありがたかったので、すぐに融資してもらいました。
そこに申し込む前に、9社から断られていたので、ここを断ったら、もうどこからも借りれないと思ったからです。

 

ずいぶん審査が甘いんだなと思いましたが、大手の消費者金融と違って、自社審査だからなのだと思いました。
お金を貸したい人は、借りたい人がいて初めて商売が成り立ちますから、あまり審査を厳しくすると、誰も借り手がいなくなってしまいますからね。
ここに申し込んだ98%の人が、融資を受けることができているのだそうです。
たぶん、キャッシングできなかったという2%の人は、自分から断ったんじゃないかと思います。
だって、私のような、ブラックリスト入りの審査に落ち続けた人間が、キャッシングできたのですから。

 

 

私はこの融資のおかげで、家のローンを返済することができました。

 

実は、家のローンの返済が遅れがちになり、ブラックリストに載ってしまったようです。
だから、もうこれ以上返済を遅らせるわけにはいかなかったのです。
幸い、家を明け渡さなくてすんだのは、私のようなブラックリストに載った人間にも、キャッシングできるところを見つけられたからです。

 

ローンの返済のために、キャッシングするなんて、良く考えたらおかしなことです。
でも、現実問題、お金を借りてでも、家のローンを返していかないと、もう住むところがなくなってしまうのです。
すぐにホームレス生活をしなくてはなりません。
私だけならまだしも、(いや、私も絶対にホームレスにはなりたくないです)
妻や子供になんて話せばいいのか、わかりません。

 

きっと、妻は私のことを見下し、一生妻に頭が上がらない生活になってしまいます。
子供たちも、父親である私を尊敬することはないでしょう。

 

何よりも、会社や家族に知られることなく、キャッシングできたので、安心できました。

 

ブラックでキャッシングを断られて困っている人は、申し込んでみるといいですよ。
一括審査の申込はこちらからできます。