ブラックでも融資をうけた人の声

ブラックでも借りれるところはまだあった

紹介所を使えば、ブラックでも融資可能な金融会社がまだあることがわかり、とても心強いです。
ブラックでも融資可能な消費者金融紹介所

 

知人の連帯保証人になっていた私は、その返済のために借り入れを繰り返していました。
自分自身の事業がうまくいっているときは、なんとか返済できるのですが、ひとたび滞ると返済が追い付かなくなる。
果てにはブラックリスト入りしてしまい、融資可能なところがなくなってしまったのです。

 

連帯保証人の分の返済と、自身の事業の借入と、そんなに返し切れるわけがありません。

 

このまま融資がうけられなかったら、自身の事業も倒産してしまいます。
審査の甘いところなどなく、焦っていました。

 

まだ知られていない消費者金融

 

しかし、自分で金融業者を探すのには限界があります。
私が知らない消費者金融業者は、まだまだたくさん存在しているのです。
ブラックで融資をうけたい場合は、専門家に相談するのが一番だと思ったのです。

 

今、冷静に考えればわかることなのですが、そのときは大手の消費者金融や、知名度のある中小の金融業者ばかりに審査を申し込んでいたのです。

 

やはりこういう知名度のある会社は、審査に通りにくいようです。
お客が多ければ、審査を甘くしなくても借り手に困ることはないからです。

 

ですから、ブラックで審査に落ち続けているような人は、審査の甘い、小規模な金融業者に申し込むと審査に通ります。
こちらの会社は、中小消費者金融業者に熟知しているので、私のようなブラックでも貸してくれる業者を紹介してくれました。
ブラックでも融資可能な小規模金融紹介所

 

まじめに働いて返済するつもりです

 

私のように事業をまじめにおこなっているのに、なぜ借入できないのか、このままでは自分の事業まで倒産してしまう、怒りすら覚えました。

 

私のような自分の意に反してブラックになってしまった者にも、融資してくれる消費者金融を紹介してくれるのです。

 

私は、知人の連帯保証人になり、借金を背負うことになってしまいました。
連帯保証人になってはいけない、そんなことは承知しています。
しかし、恩人と言うほどの人物に頭をさげられたらどうでしょうか。
私の事業立ち上げにも、協力してもらっていたので、連帯保証人になってくれと言われたときに、断ることができませんでした。
私は、人間として当然のことをした、と思っています。
自分を納得させようと、している部分もあるかもしれません。

 

これからは、お金を返すためには、死に物狂いで働かなければなりません。
私は1分1秒たりとも無駄にできる時間はありません。
ですから、このような消費者金融の紹介をしてくれる紹介所が、とても助かりました。