無職で今すぐお金が必要なら

無職の人は審査なしのところで

無職の人は、キャッシングはできません。
どんなに審査が緩い消費者金融でも審査に通ることはありません。

 

無職でも今すぐお金が必要なら、方法はただ一つ、クレジットカードの現金化です。

 

無職でもクレジットカードを持っていれば、消費者金融で借りるよりも、確実にお金を手に入れることが可能です。
その理由は「審査がない」から。
クレジットカードさえ持っていれば、職業不問、収入額に関係なくお金が口座に即日振り込まれます

 

クレジットカードの現金化とは?

 

クレジットカードの現金化は、「なんか怪しい・・・」そう思われるかもしれません。
でもクレジットカードで買い物をするのと同じことなので、怪しくもなければ違法でもありません。
クレジットカードのショッピング枠を使って、商品を購入し、キャッシュバックを受けることで現金が振り込まれます。

 

そのキャッシュバックが90%前後と高いので、消費者金融でお金を借りるよりも低金利でお金を手にすることができるのです。

 

 

返済方法は、カード払いでショッピングをしたのと同じで、カード会社から引き落としになります。
一括返済すれば利息はかかりませんし、リボ払いにすれば、月々の返済額がとても少なくなります。

 

 

クレジットカード現金化ランキング

クレジットカードのショッピング枠を使えば、「今すぐお金が必要」という無職の方でも、本当に速攻お金を手にすることができます。
でも、初めての方にとっては、「どこで現金化できるのか?」ということだと思います。

 

クレジットカードのショッピング枠を使って現金化するという需要が増しているため、店舗も増えてきています。
だけど、「どこの店舗で換金しても同じか?」というと、そんなことはありません。

 

「換金率」といって、キャッシュバックされる金額に違いがあります。
もちろん、換金率が高ければ、同じ金額のショッピング枠を使っても、振り込まれる金額が多くなります。
例えば、10万円申し込んで、9万円振り込まれるか、9万1千円振り込まれるかの違いです。
当然、9万1千円振り込まれた方が、助かりますよね。
換金率が一番高い店を選びたいですよね。

 

なので、
「換金率が一番高いお店」
「初めてでも安心して現金化できるお店」などといった、優良店や、

 

「紹介すると1万円プレゼント!」なんていう特典ありのお店などをランキング形式で紹介します。

 

 

 

 

 

 

申し込みやすさNo.1


lifeイメージ

LIFE
  • 事前に換金率を教えてくれるので、初めてでも安心です。
  • ジャパンネット銀行・楽天銀行・ゆうちょ銀行なら、土日祝日、365日、24時間振込可能

LIFE公式サイトはこちら

キャッシュバック率No.1

ゴールドラッシュイメージ

ゴールドラッシュ
  • キャッシュバック率が業界一高いと評判です。
  • 1万円からでも、利用可能!

ゴールドラッシュ公式サイトはこちら

 

信頼度No.1
ギフトクレジットイメージ

ギフトクレジット

  • 優良店として評価が高いから安心!
  • 特典あり:紹介者と新規登録者の2人にJCBギフト券のプレゼント(抽選)!なくなり次第終了します。お早目に!

ギフトクレジットの公式サイトはこちら

安心度No.1

即日ギフトイメージ

 

即日ギフト
  • 送料・振込手数料など全ての諸経費が無料(10万円以上の利用)!
  • 商品受け取り後の現金化も選べるので、安心です

即日ギフトの公式サイトはこちら

事業主の大口利用No.1
フクロウギフトイメージ

フクロウギフト

  • 領収書をもらえるので、利用金額を経費として計上できます。
  • 急な資金不足に、大口の振込にも対応!

フクロウギフト現金化の公式サイトはこちら

 

 

クレジットカード現金化のメリット

今すぐお金が必要なら無職でなくても、学生、ブラックリスト入りして借りれない方でも、クレジットカードを持っているなら、消費者金融から借金するよりも、クレジットカードの現金化のほうがおすすめです。

  • 審査がない
  • 利息が低い
  • 即日振込
  • 特に、楽天銀行に口座があれば土日祝日・時間に関係なく、即日振込されるのは、現金が今すぐ必要な時には助かりますね。

クレジットカードの現金化のデメリット

デメリットは、クレジットカードを持っていないと使えない、ことくらいしかありません。
ですから、お金がないときのは、キャッシングよりもまずクレジットカードの現金化をしたほうがいいでしょう。
キャッシングをするとお金を借りたという記録が残りますが、クレジットカードでは買い物をしたという履歴しか残りません。
買い物履歴なんて、日常的に誰でもしていることですから、まったく問題ありません。

 

たとえば結婚相手があなたを調べた時に、キャッシング歴があると、破談になる可能性がありますが、クレジットカードで買い物をしたからと言って破談になることはないでしょう。