今日中にお金を借りたい人の声

借りやすい消費者金融

今日中にお金を借りたい、商売をしているとどうしても今日中にお金が必要ということがあるのです。
だから、多少金利が高くても、今日中に貸してくれるなら、お金を借りたいときがあります。

 

商売を潰すくらいなら、お金を借りたほうがましです。
ひとたび、乗り越えられれば、商売を継続することができますから。

 

私のように小さな商売をしていると、信用というものがありません。
信用がなくて一番困るのが事業融資の問題です。
銀行や消費者金融でお金を借りたいと思っても、すぐに貸してくれるわけではない。
事業資金を即日融資してくれるところはないのです。

 

私のような個人事業は、入金があった分を支払いに回すようにして食いつないでいるので、すぐにお金が不足してしまうのです。

 

支払われないのが前もってわかっているなら、まだお金の工面を考える余裕があるのですが、
月末の支払日ギリギリになって未払いをされると、倒産を避けられなくなるのです。
こんなときに私は小規模の消費者金融を使っています。
小規模な消費者金融と言っても、どこにあるのか、わからないものです。
私も知人に聞いて紹介してもらいました。
こちらで紹介してもらえます。

 

 

ほとんどの消費者金融では、今日中にお金を借りたいといっても審査が通りません。
1万円2万円という少額ならともかく、10万円とか20万円とかのまとまったお金が必要なのです。
その点、小規模の消費者金融は、借り手のことをよく理解してくれています。
今日中にお金を借りたいと言えば、なんとか借りることができます。
借り手が少ないのか、審査も甘いので借りやすいのかもしれません。

 

今日中にお金が借りたいときに、借りることができるというのは、自転車操業でやりくりしている商売には命の次に大切な存在です。
大げさに聞こえるかもしれませんが、個人事業だと何度もお金の支払いができないのは致命的です。
もうどこからも取引してもらえなくなり、倒産に追い込まれます。
もちろん、私に経営の手腕があれば、借りなくて済むのかもしれません。
でもまじめに働いているのに、不公平だとは思います。
会社に勤めていたって、いつ給料が支払われなくなるかわからないのは、個人事業主も会社員も同じはずです。

 

私が何度も倒産の危機を乗り越えてこられたのは、小規模の消費者金融からお金を借りることができたからです。
今日中にどうしてもお金を借りたい、借りられなければ倒産してしまうという時でも、諦めることがなくなりました。
借りれる消費者金融を紹介してもらえるからです。
もし、事業資金が足りなくなって、今日中にお金を借りたいというときには、利用してみるといいと思います。